《井の頭線の新境地》三鷹台の老舗とんかつ店【筑紫】に潜入

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

今日は吉祥寺エリアから少し離れた三鷹台のお店をご紹介したいと思います。

そもそも三鷹台とは・・・・京王井の頭線の三鷹台!!!
そこまで駅が栄えているわけではないですが、かなりの人がこちらのエリアに住み三鷹台を利用しています。

吉祥寺へのアクセスのしやすさも人気の1つだと思います。自転車を使って15分もあればらくらく着いちゃいますよー

特徴として駅すぐそばに立教女学院があり、朝の通学、夕方の帰宅の時間帯には多くの女学生で一杯です。

なんでもA課長が言うには三鷹台にあるセブンイレブンは全国でも屈指の売り上げを誇るんだとか!!!スゲー

そんな三鷹台の駅にはオシャレなお店や昔ながらのお店もいくつかありまして…

その中から今日はちょっと駅から歩くのですが、とってもおいしい老舗のとんかつ屋さんに行ってきました。

筑紫
http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131806/13082548/(食べログ)

2015110822345600

店内も昔ながらな雰囲気満載!年季の入った妙に落ち着く内装になってます。
2015110822345800

メニューは結構あってカレーや生姜焼きもあります。

ただ今回はとんかつ屋さんなのでカツ定食にしました♪

2015110822345701

ジャーン!!!!

ちょっと写真が下手ですがおいしそうな雰囲気は感じると思います!!!

まずカツがめちゃくちゃ柔らかいです!!ちょっと大き目にカットされていますが全く食べづらくありません。

ソースかけてからしつけて口に入れたらもう幸せになります。

追っかけでご飯をほお張ればもう止まりませんねwww

まだまだ開拓の余地があるおいしいとんかつ屋さんの紹介でした。

皆さんも三鷹台降りるときあれば寄ってみてください!!!必ずハマります♪
2015110822345700